マイルで行こう!

ANA・JAL・Aviosマイルを貯める陸マイラー活動を細々と行い、旅行やホテル巡り、クレジットカードなど気になるものにチャレンジして情報を発信していくブログです。

スポンサーリンク

ダブルツリーby ヒルトン ウェストミンスター宿泊

f:id:Solarismile:20191011234755j:plain

ロンドンのホテルは驚くほど高く、今回は安めのホテルをチョイスしたつもりです。
ロンドン旅行の際にベースキャンプ地として利用したのはヒルトンの
ウェストミンスターホテル。ロンドン内で安いカテゴリーに入ると思われます。

アクセス

f:id:Solarismile:20191011235727j:plain

場所は、観光地ならウェストミンスター寺院とテートブリテンに近く
最寄りの大きな駅はヴィクトリア駅まで徒歩20分、実際歩いて何度か帰りました。
地下鉄ならウェストミンスターが近いエリアになります、【MI5】の裏手です。
ビッグベン、ロンドン・アイまで歩いていける距離です。

チェックイン

f:id:Solarismile:20191011234812j:plain

ヒースローからハイヤーを使い、運転手が荷物を運んでくれました。
チェックインは、なんだかサバサバというかテキパキという対応をしていました。

f:id:Solarismile:20191011235432j:plain

お水を1本もらえたのと、何かのイベントを実施していたようで
温かいクッキーを配布していました。

それ以外でもらえたものはWifiのPassコードぐらい。
ダイヤモンド会員のベネフィットが適用されているのかいないのか
よくわかりませんでした。それを聞く英語も余裕も眠くてありませんでした。

国内と海外ではオーナー特典に違いがあるのでしょうか。

f:id:Solarismile:20191012000103j:plain

更にエグゼクティブ・ラウンジがあるようなのですが、見つかりません。
レセプションに電話で聞いてみるも、何を言っているのか理解できず。
ただ、ダイヤモンド会員は使えますよ。というのは理解。
果たしてどこにあるのでしょうか。

クイーンゲストルーム

f:id:Solarismile:20191011234831j:plain

アサインされた部屋はアップグレードなしのクイーンゲストルーム。
残念な結果になりましたが、もしかしたら連泊すると部屋の確保などの困難性から
アップグレードがされにくいのかもしれません。

f:id:Solarismile:20191011234846j:plain

f:id:Solarismile:20191011234900j:plain

f:id:Solarismile:20191011234916j:plain

デスク周りのコンセントは充実していて良いポイントでした。

f:id:Solarismile:20191011234957j:plainf:id:Solarismile:20191011235014j:plain

f:id:Solarismile:20191011235030j:plain

f:id:Solarismile:20191011235039j:plain

バスルームはシャワーのみでタブなし、お湯は時間がかかるが水量は良好。

f:id:Solarismile:20191011235052j:plain

海外は最高級ホテルを除くとアメニティ周りが弱い印象です。
シェービング、歯ブラシ、櫛などはありません。
これはヒルトンに限ったことではないようで他のホテルでも
海外は無いケースが多く自前で持って行かれた方が無難でしょう。

f:id:Solarismile:20191011235114j:plain

パジャマもありませんでしたので必要であれば
自前で持って行きましょう。固めのバスローブはありました。

f:id:Solarismile:20191011235256j:plain

1Fにはレストラン、2Fにもホテルラウンジがあり
食事とBarでお酒を楽しむことができます。

ロンドンのホテル相場にしては安めのホテルを抑えたつもりです。
細かい気になるところはありますが。
少し高いビジネスホテルという感じでしょうか。

f:id:Solarismile:20191011235154j:plain

1泊143.25 GBP(約20000円)とベースキャンプとしては少々高く感じます。
ロンドンのホテルは高いですね。

まとめ

f:id:Solarismile:20191011235451j:plain

広さがあるビジネスホテルという印象ですが、日本のビジネスホテルよりは下です。
そう考えると日本のビジネスホテルって凄いと思います。

ホスピタリティ、という物は気にしたら負け。な印象です。

こちらのホテル、官庁街にあるため静かですが周辺には
飲食ができるところがほとんどありません。

1Fと2Fにレストランがあり、価格はそこそこ。
それなりに食べれば25ポンドは超えます。
しかし、そこで食事をすれば遠出をする必要もありません。

ロンドン市内にあるヒルトンの中では安い方だと思います。
3つ星2つ星を選べば勿論コストはさらに下げることはできます。

立地はウェストミンスターやテートブリテン以外が悪いです。
ヴィクトリア駅まではUberを使うことになりますし、
現地ツアーを利用する人はビクトリア駅付近か
キングズクロス駅付近が良いのではないでしょうか。

もう一泊しているのでそちらで最終的な感想を
記載したいと思います。