マイルで行こう!

ANA・JAL・Aviosマイルを貯める陸マイラー活動を細々と行い、旅行やホテル巡り、クレジットカードなど気になるものにチャレンジして情報を発信していくブログです。

スポンサーリンク

台湾 台北「通化夜市」観光夜市を訪問

f:id:Solarismile:20190610184538j:plain

夜市

f:id:Solarismile:20190611212150j:plain

台北の夜市(Night Market)といえば、士林が出てくるかと思います。
今回宿泊したホテルは「シャングリ・ラ」。
士林とは距離がありましたが、ホテルの近い場所に「観光夜市」が
ありましたので規模は小さいのですが、そちらを訪問しました。

観光夜市「通化夜市」 

f:id:Solarismile:20190610183842j:plain
観光夜市はその名の通り、観光用の夜市で元々そこにあったというよりは
観光資源を得るためにそこに夜市が作られた。
という意味があると聞いたことがあります。(間違ってたらごめんなさい

f:id:Solarismile:20190610183901j:plain
今回訪問した観光夜市は商店街を利用した町の一画をうまく使って
設置されているように感じました。

f:id:Solarismile:20190610183922j:plain

f:id:Solarismile:20190610183946j:plain

雑貨、生活用品、ゲームセンター、屋台。
上野のアメ横に屋台が出ているようなものでしょうか。
なかなかの盛況ですが、毎日こんな感じなのでしょう。

f:id:Solarismile:20190610184008j:plain

初めての夜市、地元の方の生活の片鱗を見ることができる場所
という印象でした。

観光客はただただ歩いて色々見るのが楽しく
地元の方は、晩御飯を食べたりお惣菜を買って帰ったり。
服や家電製品その他はどちらかというと夜のにぎやかしな気がしました。
非常に面白い場所だと思います。

危険度はそれほど高くないと思いますが、大きな夜市では
スリなど気を付けるに越したことはないと思います。

f:id:Solarismile:20190610184141j:plain

f:id:Solarismile:20190610184209j:plain

夕食後の訪問だったので、夜市で食べることはありませんでしたが
色々な屋台が出ているため、十分にここで晩御飯をとることができます。

むしろ、値段が安いのでこっちのほうが現地の雰囲気に包まれながら、
楽しくローカルフードを堪能することができると思います。

f:id:Solarismile:20190610184035j:plain

いわゆるインスタント麺のようなものですが
バラまきようとしてもお土産に良いのではないでしょうか。

次回訪問時は、ホテルのランクを落として
食事などもできる限り現地のフードを堪能したいです。

小銭は持って行ったほうが良いと思います。

f:id:Solarismile:20190610184102j:plain

士林の夜市は、街サイズ規模で夜市があるといわれています。
少々歩くのが大変、という方はこういった小さめの夜市に行ってみるのも
よいかもしれません。

食後のお散歩感覚で楽しむことができます。