マイルで行こう!

ANA・JAL・Aviosマイルを貯める陸マイラー活動を細々と行い、旅行やホテル巡り、クレジットカードなど気になるものにチャレンジして情報を発信していくブログです。

スポンサーリンク

 IHGスピードアップキャンペーン(2019年5月)

f:id:Solarismile:20190503152055j:plain

IHG(インターコンチネンタルホテルグループ)の
ホテルポイントを大量に手に入れられるキャンペーンの案内がやってきました。

目次

IHGポイントの使い道

f:id:Solarismile:20190503152316j:plain

人によって分かれるようです。
無料宿泊特典としての利用、航空会社のマイルへの移行。
アンバサダー会員プログラムの更新に利用等々。

私の場合は、後者のプログラム更新に利用しています。
年会費200USドルを40,000ポイントで賄うことができます。

f:id:Solarismile:20190503152515j:plain

一般的には「ポイントブレイク」という少ないポイントで無料宿泊ができる
キャンペーンが来た際に無料宿泊特典として利用するケースが
多いのではないでしょうか。

航空会社へのマイル移行に関しては航空会社へのマイル移行キャンペーン等で
移行マイル増量が付くときのみ行う方が多いようです。

そもそもの移行率が悪くそういったキャンペーンに気づけず
素通りしてしまっており、タイミングを逃しております。

IHGスピードアップキャンペーンは人により異なる

f:id:Solarismile:20190503152717j:plain

今回、私の場合はこのような形となりました。

IHG修行もアンバサダー特典の改良により、必要なくなりましたので
ボーナスポイントパッケージの回数案件、連泊案件。
利用する時期にもよりますが、効率があまりよくない
ポイント&キャッシュ案件は今回見送る予定です。

キャンペーン消化予定

f:id:Solarismile:20190503153020j:plain

該当の期間内に、インターコンチネンタルへの宿泊予定があったため
それを利用し、いくつか宿泊することで達成できる案件を行う予定です。

 ①IHGブランドを検索
 →2ブランドホテルでのご滞在で、12,600ボーナスポイント獲得。

  元々宿泊予定のあるICと、どこかのクランプラザの宿泊でGet出来そうです。

 ②クラウンプラザでのご滞在
 →異なるクラウンプラザ ホテルでのご滞在2回で、12,600ボーナスポイントを獲得。

  これも上記①のICとクラウンプラザホテル滞在に加えてもう一つ
  別のクラウンプラザホテルに宿泊することでクリアできます。

 ③より多くのご滞在、より多くのポイント獲得
  →4泊のご滞在で8,000ボーナスポイント獲得。

  これは①と②の他にもう一泊で達成できる見込みですが、悩みどころです。
  ポイントブレイクでもしない限り20,000ポイント近く使用することになる為
  あまり気が進みません。

IHGブランドの利用

f:id:Solarismile:20190503153353j:plain

私自身、IHGホテルに泊まることが少なくなってきている点が、
今回のキャンペーン遂行意欲の妨げになっています。

ANAのプレミアムメンバーステータスとの連携等で
IHGホテル会員ステータスをバラまいていますので、
その辺りから距離を置いていました。

今年はANAプラチナメンバーなので、アンバサダーを更新しなくても
キャンペーンでIHGプラチナエリートのステータス権利がもらえたと思います。

更新タイミングが早かったので、今年はICアンバサダーを更新しましたが
ちょっと勿体なかった気がします。

ウィークエンド宿泊券も私との相性が悪く消化できず。
来年は別のホテル利用を考えているためIHGの利用は無いと考えています。

「キャンペーン消化予定」で今回獲得できるポイントは【33,200】ポイント。
現在保持している約50,000ポイントと合わせて宿泊獲得で入手できる
ポイントも含めると100,000ポイントほどになる見込みです。


マイルに切り替えると20,000マイルになります。
こちらも検討して行きたいと思います。

IHGポイントのマイル移行

f:id:Solarismile:20190503153715j:plain

IHGポイントはマイルに交換することができます。

No 航空会社 IHGポイントをマイルへ移行
1 アエロメヒコ航空 10,000ポイント= 2000マイル
2 エアチャイナ 10,000ポイント= 2000マイル
3 エールフランス 10,000ポイント= 2000マイル
4 アラスカ航空 10,000ポイント= 2000マイル
5 Alitalia MilleMiglia 10,000ポイント= 2000マイル
6 全日本空輸 10,000ポイント= 2000マイル
7 Asiana Airlines 10,000ポイント= 2000マイル
8 ブリティッシュ・エアウェイズ 10,000ポイント= 2000Avios
9 Delta SkyMiles 10,000ポイント= 2,000マイル
10 エミレーツ 10,000ポイント= 2,000マイル
11 エティハド航空 10,000ポイント= 2,000マイル
12 Japan Airlines 10,000ポイント= 2,000マイル
13 ユナイテッド航空 10,000ポイント= 2,000マイル

上記は一部ですがおよそ移行率は15~20%となります。
全日空や日本航空、ユナイテッドやブリティッシュエアウェイズに
移すのが一般的でしょうか。

まとめ

f:id:Solarismile:20190503155234j:plain

いつまで実施されるのかわかりませんが、
ANAのプラチナ、ダイヤモンドステータスを取り
キャンペーンで、IHGプラチナ、IHGスパイアのステータスも取るのが
一番手っ取り早く効率が良いと思います。

IHG・ANAホテルズの予約はポイントサイトから

f:id:Solarismile:20190324225153j:plain

IHGのホテル「ANAクラウンプラザホテル」や「インターコンチネンタル」を
予約するなら、必ずポイントサイトを通してから予約しましょう。

その理由とは?

f:id:Solarismile:20190324225203j:plain

ポイントサイトを経由することで予約時の金額(利用時)から数%がポイントで還元されるためです。普通に予約するよりも少し(数%)ですがお得です。

やり方は簡単です。

上図のようなモッピー(ポイントサイト)の案件ページから
リンクをクリックしてIHGサイトへ飛び、予約するだけです。
※注意!ポイントサイトの新規登録を行う前にホテルの

 予約申し込みをしてしまうとポイントが獲得できませんのでご注意ください。

f:id:Solarismile:20190324225217j:plain

モッピーのほかにも海外のキャッシュバックサイトでも
IHG(ANAIHGとは異なる)の予約に対しては6%前後のキャッシュバックを
受けることが可能です。
英語に自信がない方は、モッピーを利用されることをお勧めします。
上記のように、モッピーは【5%】。mr.Rebatesは【6%】となっております。
しかしANAIHGは【7%】と、どこのサイトを使うのがお得なのかは
その時折、利用するホテル等にもより変わりますのでご参考まで。

まだモッピーを利用したことのない方は下の図から見てみてください。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーポイントは、ANAやJALマイルにも移行できる便利なポイントです。

マイルが不要な方には「楽天ポイント」「Tポイント」「LINEポイント」

「Amazonギフト券」「各種銀行」へのポイント移行も可能となっていますので

是非この機会にご利用を。