マイルで行こう!

ANA・JAL・Aviosマイルを貯める陸マイラー活動を細々と行い、旅行やホテル巡り、クレジットカードなど気になるものにチャレンジして情報を発信していくブログです。

スポンサーリンク

JAL航空券をもってスターアライアンスラウンジにプライオリティパスで突撃!

f:id:Solarismile:20190424001536j:plain

今回の舞台は「セントレア(中部国際空港)」国際線、
保安検査場通過後の「スターアライアンスラウンジ」になります。

スターアライアンスラウンジ

f:id:Solarismile:20190424000434j:plain

本来、【スターアライアンスの国際線のファーストクラスおよびビジネスクラス、
スターアライアンスのゴールドメンバーのお客様】とされています。

セントレアのスターアライアンスラウンジは毎日7h00~18h30までと
利用時間は限られていますが、「プライオリティパス」にも解放をしており、
プライオリティパスを提示することで利用することができます。

今回はJALのエコノミークラス特典航空券を発券、
プライオリティパスを持って、セントレアの航空ラウンジでは一番良いとされる
スターアライアンスラウンジを訪問。
面白い使い方ができました。

ラウンジの場所

f:id:Solarismile:20190424000447j:plain

国際線手荷物検査後のイミグレーションを抜けるとすぐに
ブランドコスメの御一行様がお出迎えしてくれます。

目線をふと右の方に向けると上記の看板が視野に飛び込んできます。

f:id:Solarismile:20190424000459j:plain

案内の方に進み、角を右手に曲がったらすぐに
ラウンジの案内が飛び込んできます。

f:id:Solarismile:20190424000543j:plain

スターアライアンスラウンジは1階下にあるので、
左手にあるエレベーターでおります。

f:id:Solarismile:20190424000516j:plain
反対側にはJALのサクララウンジがあるようです。
JALのボーディングパス握りしめてそちらに行かないのが変な感じです。

f:id:Solarismile:20190424000558j:plain

エレベーターが開くと目の前にANAのお姉さんたちが待ち構えています。
プライオリティパスと搭乗券を見せ、サインをして入ります
ANAのラウンジスタッフにJALの航空券を見せるのが少し申し訳ない感じ。

お姉さんが美人揃いで素敵でしたが、モザイクを入れさせていただきます(泣

f:id:Solarismile:20190424001633j:plain

ラウンジ内は大混雑

f:id:Solarismile:20190424001841j:plain

セントレア空港には、他にもKAL航空(大韓航空)ラウンジ、
プレミアムラウンジといった航空会社のラウンジや
カードラウンジがあります。

f:id:Solarismile:20190424000805j:plain

f:id:Solarismile:20190424000813j:plain

f:id:Solarismile:20190424000820j:plain

その中でも設備や食事サービスなどそこそこレベルが高く、
皆こぞってこのラウンジに集まるため、常に混んでいるようです。

今回の利用でも席が空いておらずに少し待つことに。

f:id:Solarismile:20190424000846j:plain

この日は、カレー、鶏肉の煮物、パスタ、おにぎり、サンドイッチと
軽く食べる分には十分かと思います。

また、アルコール類もありましたのでお好きな人にはうれしいと思います。
日本国内でプライオリティパスを使ってしっかりとラウンジ体験が
できたのはここが最初になりそうです。

プライオリティパスの真価は、航空会社の上級会員無し+エコノミークラスの
利用の時に発揮されますので、今回は大変お世話になりました。

プライオリティパスを発行するには

f:id:Solarismile:20190424000924p:plain

プライオリティパスはそれ単体でも年会費を支払うことで所持できますが
海外旅行が少なかったり、海外にある空港ラウンジの利用回数が
少ない方はそれほど必要にはならないと思います。

プライオリティパスの年会費は下記のようになっています。

 ①スタンダード $99
 ②スタンダード・プラス $299
 ③プレステージ $429

①はさらにラウンジ利用料が都度$32かかります
②は無料利用が10回まで、その後は都度$32かかります
③は利用無制限となっています

かなり高額な利用料です。1回$32かかるとした場合に
年に何度使うのかを考えて選択するのが良いかと思います。

また、国内の一部のクレジットカードでは
クレジットカードを発行するとプライオリティパスの年会費を
クレジットカード側で負担してくれて、プライオリティパスの
年会費を実質無料で持つことも可能なものもあります。

お手頃に持つのであれば下記のクレジットカードがお勧めです。

f:id:Solarismile:20190424001146j:plain

 ・楽天プレミアムカード
 ・セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス
 ・アメックス(グリーン)
 ・MUFGカード・プラチナ・アメックス

クレジットカードにかかる年会費やプライオリティパスの
種類、年間の利用回数などをふまえて検討されるのがよいでしょう。
アメックスプラチナのプライオリティパスは、
自分以外の同伴者一名も無料で利用できます。

場所にもよりますが、スーパーフライヤーズカード保有者や
航空会社のプレエコ、ビジネスクラスを利用される方は、
航空会社や加盟グループのラウンジを利用したほうが良いと思います。