マイルで行こう!

ANA・JAL・Aviosマイルを貯める陸マイラー活動を細々と行い、旅行やホテル巡り、クレジットカードなど気になるものにチャレンジして情報を発信していくブログです。

スポンサーリンク

ラグジュアリーカード解約!解約方法はグレードで違うの!?

f:id:Solarismile:20190310122000j:plain

ラグジュアリーカードMastercardR Titanium Cardを発行してから
もうすぐ1年が経過、早いものです。

アメックスプラチナを使うようになってから
益々使用機会が減り、クレジットカード特典なども改悪を重ね
今年の継続は難しいと、手放すタイミングだと察しました。

ここではラグジュアリーカード(チタン)の解約方法を
ご紹介していきたいと思います。

ラグジュアリーカード解約の理由

f:id:Solarismile:20190310121425j:plain

①改悪により元(年会費)を取れなくなった
②期待していたコンシェルジュ機能に満足いかなかった
③アメックスプラチナを手に入れた

①については、映画鑑賞もそうですが、様々な改悪が地味に響きました。
②は先日の記事に書かせていただいたような結果になった事。(影響は大きい

③はアメックスプラチナが金属カードを出したことです。(影響は大きい

最近、クレジットカード利用時の還元率を1%にという転換を
行ったラグジュアリーカードですが、「そこじゃない」と思いました。

カード会社のやることと自身の考えに乖離があったことも
今回、解約の要因になったと思います。

ラグジュアリーカードMastercardR Titanium Cardの解約方法

f:id:Solarismile:20190310121152j:plain

ラグジュアリーカード(ブラック)の解約方法は探せばブログで
出てくるのですがチタンカードの解約方法が探しても出てきません。

ラグジュアリーカード(ブラック)は平日・土日祝日共に受付をしてくれるらしいとのこと、素晴らしい対応です。

ブロガー様が紹介している情報(ラグジュアリーカード(ブラック)の解約方法)を
参考にカード裏面の連絡先に連絡してみました。

しかし…。
一方のチタンカードですが、上記ブラックカードの解約方法とは異なりました。

 ・カード裏面の番号ではなく、カスタマーサービスへ連絡が必要
 ・日曜、祝日は対応しておらず、月~土曜日まで
 ・営業時間は9h30~18h00
 ・連絡先はコンシェルジュデスクへの番号下3桁を391から392へ

上記の番号にかけることで、カスタマーサービスへ繋がり
解約の手続きを行うことが可能です。

非常に丁寧なお姉さんが対応をしてくださいました。

 ・ETCカードは自動解約となり、ハサミで裁断。

 ・プライオリティパスも自動解約となるので、ハサミで裁断。
 ・さて、厄介な金属カードの処理ですが…2通りから選べます
  →①自分で処理  :磁気とICチップに傷をつけ燃えないゴミ行
  →②カード会社処理:返信用封筒に入れてポストへ投函

自分で処理するのが怖すぎたので、封筒を送っていただくことにしました。
ラグジュアリーカード(チタン)の解約方法は上記となります。
ゴールドカードは確認できていませんが、
ラグジュアリーカード(チタン)とは異なると思われますので、ご注意ください。

まとめ

f:id:Solarismile:20190310122902j:plain

ソース元(ブログ)の情報が古い可能性もありますが
もし、カードグレードによって対応を変えているのでしたら
やはり、内々ではいろいろラグジュアリーカード(チタン)と他の
カードに対する対応が大きく異なっていている可能性もあると感じました。

新生活応援キャンペーンのシーズンだから、と捉えるのが素直ですが
カード会社もラグジュアリーカード(ブラック)の年会費優遇
キャンペーンを実施(2019/3上旬確認)しております。

しかし、これは「孔明の罠だ」と察しがつきました。
私のようにラグジュアリーカード(チタン)を解約する人が
出ること(または出ている)を見越し(対策)、チタンカードからブラックカードへ
移行させる為の施策として行っていると思われます。

ブログのネタ作りとしては良いかと思ったのですが、【ソーシャルアワー】と【ラグジュアリーリムジン】ぐらいしか興味がわかず、特にカードの恩恵で無くてもよいと思ったため今回は見送ることになりました。

しばらくはアメックスプラチナをメインカードとして利用予定で
ラグジュアリーカード(ブラック)は発行する予定はありません。

残念ながら東京駅周辺+日本橋~銀座エリアでラグジュアリーカードを利用して
いましたが、【金属カード】だからと言って何か際立って店員の感触や
サービス内容の向上が行われたことはありませんでした。


元々、そこまでの「ちやほや」は期待していませんでしたが
言ってしまえば、作るのが遅かったのでしょう。
1年前、私がカードを作ったとき、すでに金属カードは認知されており
特に珍しいものでもなかったように思われます。友人達はキャッキャしてました。

残念ながらラグジュアリーカードで「ラグジュアリー」な体験はできませんでした。
恐らく、体験を得るために適した額面を利用できていなかったのだと思います。
それだけ、ラグジュアリーカードを扱うのは難しい(高額が必要)のだと思います。
体験に対しての支払額が少ない問題もありますが、SPGカードやアメックスプラチナの方が身近に「ラグジュアリー」を体験することができると感じました。

今回は、こういった「金属カード」を持ってみる。
という体験ができたので良かったかと思います。

また、新手のカードを探していきたいと思います。

f:id:Solarismile:20190310115827j:plain

この機会に「アメックスプラチナ」を体験してみたい!という方は
紹介プログラムを通じて、紹介することが可能ですので
ご一報いただければと思います。

紹介プログラムから入会されると【最大60,000ポイント】が獲得可能です。
勿論、「アメックスプラチナ」以外のカードも紹介可能ですのでご連絡ください。

お問い合わせ(Amexカード紹介はこちら)