マイルで行こう!

ANA・JAL・Aviosマイルを貯める陸マイラー活動を細々と行い、旅行やホテル巡り、クレジットカードなど気になるものにチャレンジして情報を発信していくブログです。

スポンサーリンク

陸マイラーの一つの終着点「ANA国際線ファーストクラス」を発券!

f:id:Solarismile:20190308005801j:plain

ポイントサイトやクレジットカード利用でマイルを貯めている
陸マイラーの方々は、「スーパーフライヤーズカード」や
「JALグローバルクラブ」といった航空ステータスの獲得、
「マイルで旅行」「マイルでビジネスクラスに搭乗」等という
お金を使わずに旅行をエンジョイする技を使われています。

f:id:Solarismile:20190308004047j:plain

そして、時期は少し先になりますが…今回私も一通りの体験をしつつようやく
ANA国際線「ファーストクラス」のチケットを抑えることができました。

一昔前は、ファーストクラス搭乗というと一大イベントと
化しており、注目を浴びていたようですが、
情報がある程度流布された今では、これも普通の事となっており、
ファーストクラスの争奪戦すらある状況が見受けられます。

熟練した陸マイラーの方から見れば、今更感はあると思いますが
何分初めてですので色々書いていきたいと思います。

ANA国際線「ファーストクラス」の発券

f:id:Solarismile:20190308003712j:plain

今回の旅程は、【羽田⇔ロンドン】のファーストクラス単純往復にしています。
【ヨーロッパ各国を巡ってくるプラン】
【片道をビジネスクラスにしてマイルを節約するプラン】
【ビジネスクラスで各国を巡るプラン】など色々あったのですが、

【初めてのイギリスを満喫したい】
【休みの期間が限られている】
【今後のファーストクラス設定の減少懸念】
【今後のマイル利用範囲の改悪懸念】
という点で今の内に体験しておこうと、単純往復にしました。

f:id:Solarismile:20190308002131j:plain

更に伊丹から羽田へ飛び、「ANA & LEXUS CONNECTION」も体験したい!と
思いましたが、さすがに面倒なのでやめました。

f:id:Solarismile:20190308003338j:plain

Value価格の場合、片道651,670円
Full Flexの場合、片道なんと1,363,170円も必要となります。
Full Flexで往復の場合、【2,755,920円】になります。

f:id:Solarismile:20190308003415j:plain

今回、マイルを利用することで165,000マイルと62,920円の諸手数料で済ました。
これが【マイルの力】ですね。

1マイルの価値は16.70円と凄まじい価値に。
1マイル=2円相当と言われておりますので、約8倍です。

もう少し手数料の部分は何とかなった気もするのですが何事も経験です。

  

いつかはヨーロッパ諸国をビジネスクラスで飛び回りたいと思います。
・・・そして世界一周も!

まずは、東京からロンドンへファーストクラスを。
飛行時間は約12時間33分、往復約1日分を堪能したいと思います。

ファーストクラスの内容

f:id:Solarismile:20190308002711j:plain

ファーストクラスのチェックインカウンターが利用できます。

f:id:Solarismile:20190308002721j:plain

今話題のファーストクラス利用者とダイヤモンドメンバーと
ダイヤモンドメンバーのラウンジ利用券利用者で溢れかえる
「ANAスイートラウンジ」を利用することができます(嬉しいけど複雑な心境

f:id:Solarismile:20190308004417j:plain

ファーストクラス利用者とダイヤモンドメンバーステータス所持者は
優先搭乗を行うことができますが、ダイヤ勢が多いのでこの辺りは気にしていません。

f:id:Solarismile:20190308002119j:plain

ファーストクラスは777-300ERで8席。この機体はエミレーツで経験済みです。

f:id:Solarismile:20190308004600j:plain

フルフラットシート&ほぼ個室空間「ANA FIRST SQUARE」

f:id:Solarismile:20190308002104j:plain

熟練マイラーの皆様のブログで拝見するものですね。

f:id:Solarismile:20190308002042j:plain

食事&ワイン。やはりシャンパンの「クリュグ」でしょうか。
あれ、写真は「ブリュット・ミレジメ」になっていますね。
いずれにしてもシャンパンなんてフランスのランスで飲んだのが最後です。
個人的には「白ワイン」が気になります。

f:id:Solarismile:20190308002249j:plain

f:id:Solarismile:20190308002258j:plain

そして、食事。やはり洋食でしょうか…空で「一風堂ラーメン」試したいですね。

f:id:Solarismile:20190308004633j:plain

f:id:Solarismile:20190308002027j:plain

気になるのは「パジャマ」でしょうか。そして・・・

f:id:Solarismile:20190308002016j:plain

今年から刷新されるというアメニティポーチ。
グローブトロッターのポーチで、楽しみです。


また、ロンドンでは名物と言われている「入国審査」。
そこでファーストクラス利用者は「Fast Track」優先レーン
使用することが可能で、そこも視野に入れています。

まとめ

165,000マイルを貯めた方法は過去の記事を参考にしてください。

 2年前に陸マイル活動のブログに出会わなければ、
ファーストクラス搭乗なんてきっと夢で終わったに違いありません。
しかし、こうして緊張しながら実際に発券してみて実感がわいてきます。

1度は乗ってみたいファーストクラス、普段の機内での過ごし方から
一風変わった体験ができる所を堪能したいと思います!

ブログタイトルが「マイルに移行!」になりかけていましたが、
ようやく本格的な「マイルで行こう!」とすることが出来そうです。