マイルで行こう!

ANA・JAL・Aviosマイルを貯める陸マイラー活動を細々と行い、旅行やホテル巡り、クレジットカードなど気になるものにチャレンジして情報を発信していくブログです。

スポンサーリンク

成田空港へ安く行くルートでJALマイルも手に入れよう!

f:id:Solarismile:20190304001433j:plain

成田空港は都心から離れており、行くに不便な場所でもあります。
しかし、成田発のLCC便は本数が多く、またその立地からか
成田発のレガシーキャリアの便は比較的安めの
価格設定になっていることがあります。

そのため、旅行時に成田空港へ向かう人は多いのではないでしょうか。
最近、成田空港をよく利用するようになりましたので
改めて成田空港へのルートを確認してみたいと思います。

東京都心から成田空港へ行くルートは大きく二つ「電車」か「バス」か。
六本木のヘリポートから佐倉まで飛んで、リムジンに乗って空港まで。
というのは今回は無しで行きたいと思います。

目次

都心から電車ルートの場合

f:id:Solarismile:20190304003342j:plain

 ・横須賀線から総武線に乗り入れる「成田エクスプレス NEXT」
  →東京駅から55分
  →乗車券1,317円、特急券1,700円、合計3,017円(※端数異なる場合あり

f:id:Solarismile:20190304003732j:plain

 ・日暮里から京成線を走る「京成スカイライナー」
  →東京駅から1時間7分
  →乗車券1,389円、特別料金1,230円、合計2,400円(※端数異なる場合あり

  電車の場合、乗車券のほかに到着時間を優先すると
  特急料金が掛かってしまい値段が跳ね上がるのがネック。

都心からバスルートの場合

f:id:Solarismile:20190304002409j:plain

 ・東京駅直結の「THEアクセス成田」
  →東京駅から約60分(道路状況による
  →1,000円

f:id:Solarismile:20190304002559j:plain

 ・東京駅周辺から出る「京成バス」
  →東京駅周辺から約60分(道路状況による
  →900円(※事前予約時)

 高速道路等での事故などがあると影響をもろに受ける点が心配ですが、
 電車も人身事故などの影響もあるため一概にどちらが、とは言えません。

 しかしコスト面だけで見れば、バスのほうが安く利用できます。

f:id:Solarismile:20190304001707j:plain

 「京成バス」の方が100円安く利用できるためお勧めしたいところですが、
 【天候】を踏まえると雨天時にバス乗り場まで移動するというのは
 中々大変です。

f:id:Solarismile:20190304002001j:plain

 濡れずに待つことができてバスに乗り込めるという「THEアクセス成田」
 利点は大きく、時間まで待つ場所としても東京駅が使えるのは
 非常に便利であり【THEアクセス成田】に軍配があがると個人では
 勝手に思っています。

 皆さんは100円の価値をどの様に捉えますか。

「THEアクセス成田」「京成バス」は事前予約がおすすめ

f:id:Solarismile:20190304002218j:plain

「THEアクセス成田」「京成バス」も事前予約(事前支払い)をすると、
当日(社内払い)で乗車する人より早くバスに乗車できます。
その為、乗車席を自由に選ぶことができます。
飛行機でいうなれば「優先搭乗」のようなものでしょうか。

公式サイトから予約は簡単にできますので一度利用してみるのもよいと思います。
予約料金のようなものはかかりません。

また、前記のように、「京成バス」に関しては早割り(2日前までの予約・決済)
の場合、100円引きとなり900円で利用することができます。

「THEアクセス成田」を利用してJALマイルをためよう!

f:id:Solarismile:20190304002724j:plain

JRバス関東と日本航空が2017年10月2日より提携を行い
東京~成田空港間「THEアクセス成田」の特定のバス(関東バス)利用で
JALマイルがもらえるようになりました。

f:id:Solarismile:20190304001931j:plain

JALマイレージバンク(以下「JMB」)会員を対象に、JRバス関東が運行する
東京(東雲イオン前・銀座駅・東京駅)~成田空港間のバスを
交通系ICカードで乗車、乗降者口右側に設置してある
JAL専用端末にIC付きJMBカードをタッチすることで、25マイルを獲得できます。

【積算マイル】
 対象区間片道1乗車あたり1000円、25マイルを積算します。
 ・1日あたりの積算上限は1往復(片道×2回)50マイルまで

ただし前述の【予約推奨の記述】と矛盾してしまうのが難点。
このマイルをもらう方法を実践すると「当日、交通系ICカード払い」を
する必要があり、事前予約払いではこのサービスは使えないということ。
つまり予約ができない=優先乗車が行えないということになります。

さらに、THEアクセス成田は条件となっている「関東バス」以外にも
運行しているバスがあり紛らわしいので注意が必要です。

f:id:Solarismile:20190304002931j:plain

対象は「関東バス」の利用となっており、「BE※=あすか交通」「BE=平和交通」
を利用した場合はマイルの積算がされませんので注意が必要です。
予約をする際に公式サイトで時刻表を見ることができます。
その際に、上図のように運行会社が【JR】になっているものを選んでください。

まとめ

f:id:Solarismile:20190304001539j:plain

成田空港までは出発する場所にもよってくると思いますが
東京駅を起点にした場合、「THEアクセス成田」を利用するのが良いと思いました。

東京シャトル「京成バス」は事前にチケットの購入が必要になってきますが
なTHEアクセス成田は当日社内精算が可能ですので、
この点も便利ではないかと思います。

JALマイルを貯めている方、往復で50マイルの獲得と微々たるものですが
一度お試ししてみてはいかがでしょうか。

JALとJRは仲良しですね。 
羽田までは、京急とANAが仲良しですが。
京急も乗車運賃を下げより安価に羽田空港のラインを作ろうとしていますが
これはまた別の機会に。