マイルで行こう!

ANA・JALマイルを貯める陸マイラー活動を細々と行いつつ、小旅行やホテル巡り、クレジットカードやカメラなど気になるものにチャレンジして情報を発信していくブログです。

ラグジュアリーカード 無料優待TOHOシネマズはどこへ向かう?

f:id:Solarismile:20181118000725p:plain

ラグジュアリーカードを持つと、カードのグレードごとに異なりますが
毎月1回~数回TOHOシネマズで映画を無料で見ることが出来ます。

こちらのTOHOシネマズの無料鑑賞ですが、
予約方法が改悪に改悪を重ね劣化しようとしていっています。

ラグジュアリーカードを作った
以前は、24hラグジュアリーコンシェルジュを通して映画の予約ができました。

それが専用の受付窓口が設置され
現在は、営業時間:月~土曜 9:30~18:00 (日祝・年末年始休み) となりました。
恐らくそこそこ利用者がいるのではないでしょうか。

しかし、これが意外と使いずらいのです。
仕事時間に被るのと24h馴れしていたせいで予約忘れをします。

そして更に予約ルールが変わり
今後「エントリー制」になるとのことで、もう意味が分かりません。
ラグジュアリーカードによると

当該受付デスクの営業時間18時までであることより、
会員様ご自身でのタイミングでもって、
また、ご自身でのご予約を希望されるお声を数多く頂戴しておりました。
つきましては会員様のお声にお応えすべく、
2018年12月1日(土)より以下のとおり受付方法を変更いたします。

これを理由に変更したとのことですが。

>当該受付デスクの営業時間18時までであることより、

→日本語が少しおかしい気がしますが
 今まで24h受付だったのに制限がかかり使いづらいという
 声があったのではないかと伺えます。

>ご自身でのご予約を希望されるお声を数多く頂戴しておりました。

上記時間制約が入り、コンシェルジュを通しての利用が
しずらくなったので、もう自分で好きに予約させてよ!!
という顧客の要望を勘違いして受け取っているのではないかと。

その結果が「エントリー方式」。
どうしてその答えに行きついたし…素直に24h受付に戻せばいいのに。

キャンペーン一覧内よりエントリーいただきます。
原則、エントリーいただいた翌営業日までに
各種ご登録に必要な情報をEメールにてお送りします。
※万一、該当期間の全国映画館優待のチケットが規定枚数を
超えてしまった場合には、期間中であってもエントリーを
締め切りさせていただく場合がございます。

つまり、
・最低でも24h、かかる可能性があるということ
・Eメールでの連絡を受けたのちに更に登録が必要そう
・Eメールのレス速度によっては最悪48hを要する可能性すらある

一番気になるのは、しれっと記載している。
>※万一、該当期間の全国映画館優待のチケットが規定枚数を
>超えてしまった場合には、期間中であってもエントリーを
>締め切りさせていただく場合が

優待チケットの規定枚数!?それって、優待枠に上限が
設けられたということなのでしょうか。
ガチで一般的なキャンペーン(応募して当選したら無料だよ)
と同じことになるのでしょうか……

これが間違っていることを願いますが
正であれば、これは改悪になります。
既に現状でさえ手間なのに、エントリー式になり
かつ数量に限りがあるとなると、さらに厄介に。


まぁ、ラグジュアリーカードの利用者は
無料映画優待なんて使われていないのでこんなことを
いうのは、私ぐらいでしょう。

11月末にエントリーに関して詳細な案内がでるそうなので
いましばらく待とうかと思います。

 

これまであった物をなくす、できていたものをできなくする。便利を不便に。
ハレーションが起きるに決まっていることを分かっていない人がサービスをしているか
結構カツカツな運用をしているのか。いずれにしても良くないですね。