マイルで行こう!

ANA・JALマイルを貯める陸マイラー活動を細々と行いつつ、小旅行やホテル巡り、クレジットカードやカメラなど気になるものにチャレンジして情報を発信していくブログです。

上海浦東国際空港AIRChinaラウンジ(ファーストラウンジ)訪問

f:id:Solarismile:20181028193013j:plain

HollyDayInnを後に、タクシーでロンヤルゥへ。

f:id:Solarismile:20181028193045j:plain

リニアモーターカーに乗って浦東空港を目指します。

f:id:Solarismile:20181028193121j:plain

上海の交通カード「ジャオトンカー(Suica的な)」に大変お世話になりました。

f:id:Solarismile:20181028193201j:plain

5年以内にまた来ることがあれば、今度はチャージして使おうと思います。

f:id:Solarismile:20181028193136j:plain

f:id:Solarismile:20181028193226j:plain

今日は300Kmです。曜日と時間によっては500kmで走行するようです。

f:id:Solarismile:20181028193353j:plain

浦東空港ターミナル2に到着。
早めに来ていたので、展望台を探しますが見つからず… 
どうやらこちらの空港には展望台は無いようです。

f:id:Solarismile:20181028193453j:plain

英語できないので、ANAという文字や日本語を見ると安心します。

f:id:Solarismile:20181029000310j:plain

自動チェックインのメールで「搭乗券を取りにカウンターへGO」と
記載があったのでANAのチェックインカウンターへ行きますが、もぬけの殻。
ラウンジで食べようとしていたのですが保安検査場を突破できず、
仕方なく空港のレストランへ。

f:id:Solarismile:20181028193639j:plain

f:id:Solarismile:20181028193711j:plain

個人的にANAのメニューが気になりますが…

f:id:Solarismile:20181028193723j:plain

凄く高級な食事を採るつもりはなかったので軽く済ませます。
時間をつぶしにぐるぐる空港内を2週ほど回った頃、
カウンターにお姉さんを発見、早速チェックインへ。

f:id:Solarismile:20181028193746j:plain

f:id:Solarismile:20181028193607j:plain

SFC保持なのでビジネスクラスに乗らなくてもビジネスクラスの
チェックインカウンターを利用できますが、今日は初ビジネス搭乗です。
少しエコノミー側が混んでいましたが、誰もいないビジカウンターに
お邪魔します。

英語を話すつもり(マニュアル通り)でメモ書きを準備していましたが
日本語が話せる方で、話しかけてきてくれてほっとしたというか、
拍子抜けしました。私の場合、イミグレーションよりも
航空会社のチェックインカウンターの方が、英語ができない分怖いです。
初海外、初フランスに始めて行った時に味わったチェックイン時の
トラウマが脳裏に……英語も仏語もダメだと詰むという事態が。

f:id:Solarismile:20181028193915j:plain

無事ゲットしました。日本語が通じるってサイコーです!

早くGoogleのリアルタイム翻訳機がもっと進化して一般化したらいいのに。

f:id:Solarismile:20181028193925j:plain

Air Chinaのラウンジ、ファーストラウンジの地図ももらいました。
ANAビジネスクラス、ラウンジ利用者はこちらを使うことが出来るようです。
保安検査場、出国検査も通過。

f:id:Solarismile:20181029000411j:plain

看板の案内に沿って、ラウンジを指す「71」を目指します。

f:id:Solarismile:20181028194305j:plain

f:id:Solarismile:20181028194319j:plain

f:id:Solarismile:20181028194336j:plain

海外のラウンジ利用は初めてでしたが、
「パスポート」と「搭乗券」を見せて終わりです。
エコノミー搭乗の場合、上記に加え「スタアラゴールド」がわかる
ステータスカードの提示が必要かもしれません。
搭乗券にラウンジアクセスとか書いてあれば別かもしれませんが…

f:id:Solarismile:20181028194356j:plain

奥に見えるエスカレーターで2Fへ。

f:id:Solarismile:20181028194415j:plain

素直に驚きます、広いです!
1階と2階に分かれており、1階は飲み?
2階は食事ができるエリアになっているようです。

f:id:Solarismile:20181028194502j:plain

f:id:Solarismile:20181028194515j:plain

f:id:Solarismile:20181028194814j:plain

f:id:Solarismile:20181028194528j:plain

f:id:Solarismile:20181028194538j:plain

f:id:Solarismile:20181028194552j:plain

無料で提供ってすごいですよね。

f:id:Solarismile:20181028194636j:plain

うむ・・・もう少し早く入れていれば、空港のレストランで食べることも
無かったのに・・・くぅ。

成田のANAラウンジよりも種類が豊富で、
ひっきりなしにラウンジスタッフの方も食事の補充やテーブルの片づけを
頻繁に行っていました。
Air Chinaのラウンジ、すごくないですか?初心者だからそう感じるのでしょうか。
来るときの成田のワクテカが上書きされました(汗

f:id:Solarismile:20181028194726j:plain

使用しませんでしたが、シャワールームも完備されていました。

f:id:Solarismile:20181028194738j:plain


これまでこういった世界は私の世界では【普通】ではなかったのに、
気づけば陸マイル活動により現実のものとなっていて驚きます。
それにしても、こんなに利用者がいるとは…。
世の中は意外と裕福なんじゃないかと錯覚してしまいます。

初めての体験はいい刺激になりますね。
いよいよ、ビジネスクラス搭乗です。