マイルで行こう!

ANA・JALマイルを貯める陸マイラー活動を細々と行いつつ、小旅行やホテル巡り、クレジットカードやカメラなど気になるものにチャレンジして情報を発信していくブログです。

マイルで行く上海の旅②~IHG修行上海移動編 リニアモーターカー「マグレブ」やホテルへの道のり

f:id:Solarismile:20181016225941j:plain

浦東空港到着。
入国カードを書き間違えてアタフタ。
イミグレーションでは指紋照合をしたりと最新の設備が揃っていました。

浦東空港から上海市内には、早速空港内にある
リニアモーターカー(マグレブ)を使って向かいます。

f:id:Solarismile:20181016225957j:plain

浦東空港は漢字の「三」のように通路が3つ走っています。
リニアのチケットカウンターと乗り口は真ん中のラインにあります。

f:id:Solarismile:20181016230045j:plain

f:id:Solarismile:20181016230057j:plain

窓口にはさもUnionPayが使えるように見えます。
しかし、使えません。(恐らく現地で発行しているのUnionPayは使えるのでしょう)
三井住友銀行発行のクレジットカード型UnionPayは使えません。

さらにどこかのブログで現金は使えないと書いてありましたが、
それも情報が異なり、実際に言われたのは「キャッシュオンリー」。

f:id:Solarismile:20181016230139j:plain

手書きのメモとキャッシュで200元を渡します。
※ちなみに、英語は通じるようです!私には無理ですが。

f:id:Solarismile:20181016230150j:plain

無事、上海最強の交通カード「ジャオトンカー」を入手しました!
日本でいうSuicaのような感じでしょうか。
リニアモーターカー(割引が効く)、メトロ、タクシー等に利用できます。
デポジットに20元かかりますが、スーパー便利なカードです。
5年間使わないとロックされてしまうようなので、
あまり上海に来ない方は残金が残らないよう上手く使い切るようにしましょう。

リニアやメトロの改札を通る際に改札機の上部にタッチセンサーがあるので
そこにかざすだけのカードで非常に便利です。
今回は150元をチャージ、デポジット20元を足し170元です。

f:id:Solarismile:20181016230234j:plain

上海はメトロやリニアに乗る際には荷物検査が行われます。
スーツケースやトートバックは探知機にかけられます。

f:id:Solarismile:20181016230314j:plain

空港から出るリニアの終着点の停車駅は「ロンヤンルゥ(龍陽路)」。
一般車両で50元、交通カードなら改札でかざすだけで40元(約640円)。
所要時間8分ですので、利用しない手はないですよね!

f:id:Solarismile:20181016230246j:plain

リニアへ乗り込みます。

f:id:Solarismile:20181016231539j:plain

8分ほどで上海市へ…あっというまです。
少し浮く感覚…というのはさっぱり。Wifiの接続を試みていて景色を見ることなく、
気づいたらゴールしてしまいました。

f:id:Solarismile:20181016230256j:plain

目的のIHG系列ホテル「クラウンプラザホテル」へUberで向かう予定なのですが、
これも色々なブログとは情報が異なっていました。

f:id:Solarismile:20181016230839p:plain
上海でUberが使えなくなっていました。
というわけで、頼みの綱が消えTAXI乗り場へ向かいます。

f:id:Solarismile:20181016230405j:plain

ここでもさも、UnionPayが使えるように見えますが、
日本の三井住友銀行で作ったクレジットカードタイプのUnionPayは使えません!現地のUnionPayです!!まったく持って銀聯カードが使い物になりません。

ブログで使えると言っている人はホテルやデパート、高めのレストランなどで
クレジットカードの機器が置いてある店舗で利用していると思われます。
クレジットカードの機器があるなら、銀聯でなくVISAでOKです。


ロンヤンルゥからHotelまではタクシーで21元(約350円)とお安い。
TAXIは声を掛けてくる人は、ほぼボッタくりだと思っていいでしょう。
乗るのはやめてタクシー乗り場から乗りましょう。

f:id:Solarismile:20181016231013j:plain

中国はタクシーの運転手含めホテルや主要駅以外、英語が通じないので、
「ホテルや行先の住所を漢字で書いて紙で渡すのが一番良いです!」

f:id:Solarismile:20181016231038j:plain

ここまで英語を一言も話していないという…。紙に書くだけで旅行はできますね。

まとめと勉強になったこと

三井住友銀行発行の銀聯カード(UnionPay)は相当使えない
 ※お店や受け手側に、クレジットカード機能を搭載した機器が
  必要と思われます。
・浦東空港のマグレブチケットカウンターはキャッシュだった件
・行先は中国語の住所と名前を書いて見せる!(クラウンプラザが通じません

 

色々と現地と事前に仕入れた情報が異なり大変でしたがそれもまた一興。