マイルで行こう!

ANA・JALマイルを貯める陸マイラー活動を細々と行いつつ、小旅行やホテル巡り、クレジットカードやカメラなど気になるものにチャレンジして情報を発信していくブログです。

人生初のビジネスクラスは特典航空券を利用した無料の『スタッガードシート』で開幕

f:id:Solarismile:20180719005239j:plain

陸マイラーブロガーの皆さんには見慣れた、
今更感のある記事となりますのでご容赦ください。
私は初めてのことばかりでテンションが上がっております。

目次

特典航空券とは

f:id:Solarismile:20180719005302j:plain

特典航空券とは、現金ではなく航空会社のマイルを利用して
獲得できる航空券です。 
いわゆる貯めたポイントでチケットを買うイメージです。
なので、現金ではなく「特典」扱いなんですね。

今回のフライト

f:id:Solarismile:20180709220101j:plain
初めての特典航空券は国際線で確保しました。
行先は上海!目的は、IHG修行追い込み!
(京都-名古屋を2セットやるなら片方を上海にしてしまえ作戦)

往路エコノミークラス、復路ビジネスクラスで利用すると
航空券にかかる金額は『エコノミー(往)35,000円+ビジネス(復)80,000円』と、
約115,000円が必要になります。

f:id:Solarismile:20180719005332j:plain

しかし、マイル利用の場合『30,000マイル』で行くことが出来てしまいます。
陸マイラーは、飛行機に乗らず、ポイントサイトやクレジットカードで貯めた
ポイントをマイル化することでこの恩恵を授かっています。
案件にもよりますが、クレジットカードの新規発行を3回こなせば
達成できてしまうという…なんというお得な仕組み。

f:id:Solarismile:20180719005342j:plain

利用するシーズンや目的地エリアによって必要マイル数は
変動しますが、アジア圏(近場)でレギュラーシーズンでしたので
少ないマイルで済みました。

もっとも、上海までの距離であれば現金払いのエコノミーや
LCCなどの利用でも安価に抑えることは可能だと思いますので
マイルを使う必要もないかと思います。

f:id:Solarismile:20180719005351j:plain

また、ローシーズンであれば必要マイルも更に抑えることが可能です。
飛べる日程と、座席予約状況の問題でこうなりました。

今回は『1マイルの価値=115000円÷30000マイル』で3.8円となりました。
やはりアジアエリアだと思ったほど伸びません。
欧州や北米路線で、ファーストクラス等であれば二桁
マイル単価を出せるかと思います。ビジネスクラスでも非常に良い単価効率になると思います。

特典航空券の取り方

f:id:Solarismile:20180719005411j:plain

今回は国際線なので国際線タブを選択し画面を切り替えます。

f:id:Solarismile:20180719005419j:plain

特典航空券を選択

f:id:Solarismile:20180719005429j:plain

ルートを設定、私はいつも検索のクセで複数都市で
毎回設定している気がします。

f:id:Solarismile:20180719005439j:plain

出来れば、羽田発が良かったのですが…残念ながら成田発着となりました。
さらに特典航空券を確保するのが遅いため、9:45-11:50などの
良い時間帯は、既に空席待ち状態です。

f:id:Solarismile:20180719005450j:plain

路に至っては、もうお察しくださいな状態で
ビジネスクラスしか空いていません。
急遽決まったプランなので止む無しでございます。

f:id:Solarismile:20180719005511j:plain

特典航空券も、普通の航空券も設定や検索上
大きく何かが変わるということはないです。
時間を指定するとリザルト画面が表示されます。

30,000マイルのご利用となります。
諸々諸税が9,320円となりますが、現金は1万円未満で
このフライトが実現することになります。

人生初のビジネスクラスは、『STAGGEREDシート』で開幕

f:id:Solarismile:20180719005612j:plain

そもそも、これまでの人生で海外旅行(仕事含む)に利用した航空会社
エールフランス航空、大韓航空、アシアナ航空、アリタリア航空と
何気にANAもJALも使ってないところがミソでございます。

今回はビジネスクラス利用ということもあり
3時間程度の短距離フライトですが、折角なのでスタッガードシートにしました。

f:id:Solarismile:20180719005622j:plain

スタッガードにした、というよりその座席を利用している機材を選んだ(狙ってはいたが丁度そうなった)という状況です。

倒すかどうかはさておき、スタッガードシートは座席を
フルフラット(180度)水平にすることが可能で、長距離路線などには
うってつけのシートとなります。

まとめ

f:id:Solarismile:20180602103520j:plain

ブログのタイトルは「マイルで行こう!」なのに
いつの間にか「ホテルに行こう!」になりかけていました(汗

2018年SFC修行でマイルをSkyCoin化していたので、
特典航空券としてマイルを利用するタイミングがありませんでした。

9月には予約の予定があったのですが、積算マイルから逆算し
ここで利用しても大丈夫そうであったのと、
復路のエコノミーがキャンセル待ちであった為
初となるビジネスクラスを抑えました。

旅程は少し先ですがビジネスクラス、成田空港の国際線ANAラウンジ、スタッガード、
初上海等々楽しみ満載です。

利用者のブログは幾度となく拝見しておりますが
やはり実体験は別物ですので、非常に楽しみです。