マイルで行こう!

ANA・JALマイルを貯める陸マイラー活動を細々と行いつつ、小旅行やホテル巡り、クレジットカードやカメラなど気になるものにチャレンジして情報を発信していくブログです。

ハピタスのビットフライヤー案件やってみた(1月実施時)

f:id:Solarismile:20180222001028j:plain

目次

ビットコイン

書くと言ってずいぶん時間が経過してしまいました。いわゆる仮想通貨について。
円やドルなど国が発行している通過とは異なって、価値が保障されていない通貨。

オンラインゲームなどをプレイする人にはわかりやすいと
思いますが、ゲーム内通貨と同じようなもの。
ゲーム内通貨に現金を変換してその通貨でやりとりをする。
国が保証していないので、価値が上がったり、下がったりする。
不安定と言えば不安定。

クレジットカードなどと比べると「手数料が低い」という
メリットがあり、導入店舗などの負担が減る。

【ビットコイン】は仮想通貨の一つであり、他にも
「イーサリアム」「リップル」「カルダノエイダコイン」等があります。

今巷をにぎわせているのは「コインチェック」でしょうか。

ハピタスのビットフライヤー案件

f:id:Solarismile:20180222001058j:plain

何度か出ては、人気故にすぐに消えてしまう案件。
最初の条件が非常に緩く、その当時はまさに瞬殺。
出た!と思えば消えている。

私が行った時には、案件の条件ハードルが上がっており
「0.2BTC(※)」の取引と「月末〆時点で25,000円が口座残高があること」
が大きな条件となっていました。

f:id:Solarismile:20180222001341j:plain

※BTCは通貨の単位です。
 1/30に見たときは、1BTC=1,231,814円でしたので(高い
 0.2BITは『246,362円』分の取引を行う必要が有ります。
 

何度も細かく取引を行うのが手間だったので、今回は一度の取引で完了させたいと
思っています。つまり、初回入金額は『246,362円』以上入れておいた方が
よい、ということになります。

普段、FXの100万通貨案件を1度の取引辺り「1万通貨」で
100回取引を行って案件処理をしているのですが、
こちらは0.2BCTをそのまま指定できるので、1度の取引で
終わらせることが可能です。

ただし、いまのビットコインほど水物はありません
暴落、様々な事件等により「陸マイラーの長期保有」は
お勧めしません。まだFXのほうがかわいい。
数時間で数千、数万円が変動します。

額が大きいだけに変動の幅も大きいということですね。

簡単なやり方

f:id:Solarismile:20180222001159j:plain

 

先ず、会員登録をすべて行います。

全て完了すると自ずとトレードクラスへのアップデート条件を満たしますので
しばらく放置しておけばクラスがアップします。
アップした案内が来たのは確か翌日だったはず。

トレードクラスになったら入金を行います。
確認用のはがきが到着して、口座開設完了になるそうなのですが
なぜか、すぐに入金が可能な状態になりました。

ではトレードの方法です。
ブログを見ると「ビットコイン販売所」を使っている方が多いようですが、
こちらは言ってしまえば【お店で売っている商品】なので高いです。

私は「ビットコイン取引所」というユーザー間で取引される
取引所でビットコインを取引購入します。
こちらの方が大抵安価に済みます。

さらに下記図のビットコイン取引所で見るとわかりやすいのですが、
「お店」で買って、すぐに売却しようとすると、損をします。

f:id:Solarismile:20180222001237j:plain

ここだと購入してすぐに売ると差額の約4万6000円を損してしまいます。      売値が購入金額より低くなっていることに注意です。
FXのように、多少のコストを支払うこと前提で即決済をすると
数千円が飛んでしまうので注意が必要です。
この点からも「販売所」ではなく「取引所」で購入するのが良いと思います。

取引所では、一度に済ます場合、【購入したい金額】を指定し
私の場合、条件であった0.2BTCを入力し購入。


損をしてもいたくない範囲に取引価格がなったら売却し終了です。         

f:id:Solarismile:20180222001301j:plain

上の図の場合、入力した価格(BTC/JPY)に数量0.2(BTC)をかけた数字が
購入価格になります。
1,150,899x0.2=230,179円での取引になります。

これで、0.2BTCの取引完了でポイント対象となります。
※勿論、購入時より高い時に売却できれば利益が発生します。

 


これで第一の条件「0.2BTC」の取引が完了しますがもう一つの条件
「月末〆時点で25,000円が口座残高があること」にご注意ください。
売却した後にすぐに出金してはいけません。

!注意!
日本円の出金手数料は 3 万円未満のとき 540 円(税込)、
3 万円以上のとき 756 円(税込)とかなり高い手数料がとられますので
あらかじめ確認しておいた方が良いと思います。

 

1 登録を完了させる⇒すべて完了すればトレードクラスになる

2 ビットコイン取引所で購入する

3 金額を指定し、数量を条件に設定

4 購入した後は、売却価格に注意して売却する。

 

これでおしまいです。私の場合、月末実に7000Ptが反映されました。
ビットコインでの利益も条件を満たせば確定申告の対象になるのでご注意ください。