マイルで行こう!

ANA・JALマイルを貯める陸マイラー活動を細々と行いつつ、小旅行やホテル巡り、クレジットカードやカメラなど気になるものにチャレンジして情報を発信していくブログです。

ホテルのランク

f:id:Solarismile:20180124211846j:plain

ホテルが気になって仕方がない

SPGカードを所持してから、ホテルが非常に身近になったと感じます。
まだ、先人たちよりも経験値は少ないため、関連ホテルは2ホテルに
宿泊するまでとなっています。
そこで、そもそもホテルにはどういう形態があり、自分の泊まろうとしている
「世間的にすごい」って実際、どういう評価・位置づけなのかを知りたく
調べてみました。と言っても、素人のメモなのであまり参考になりませんが・・・。

 

ホテルの種類

f:id:Solarismile:20180124212407j:plain

立地によりホテルの種類が分類されています。
しかし、調べたところ掲載サイトによってバラバラで、
「シティ」「ターミナル」「アーバン」「リゾート」「ビジネス」で分類は5つと
分けている所もあれば「エアポート」を含め6つ、と謳っているところもあります。
また、シティホテルを「ターミナル、コンベンション、アーバンリゾート」と括り
「シティ・ビジネス・リゾート」の3つと分けているサイトもあります。
この時点で、統一がされていません。中身を見ても「スイートルーム」の有無、
等の条件もあったりしますが外資のいい「ビジネスホテル扱いのホテル」は
スイートもあるので、非常に難しいと思います。
レストランの有無やバーの有無での区別も難しいです。
大体のイメージで、こんな感じなのではないかとまとめてみました。

 

アーバンリゾートホテル

f:id:Solarismile:20180124212532j:plain

大都市のウォーターフロントエリアや公園などの緑や水などがある
地域に隣接して立地するホテルでスパなどの施設を有していることが多い。
ホテリエによると、「お台場地区・舞浜地区にあるホテルが代表例」とのこと。
 →インターコンチネンタル東京ベイ
 →ホテル日航東京

シティホテル

f:id:Solarismile:20180124212833j:plain

収益が宿泊以外でも約半分近くを占めている
  ∟都市や都市近郊に立地し、宴会場とレストランを備えた総合ホテルを指す。 

 

リゾートホテル

f:id:Solarismile:20180124212957j:plain

観光地や保養地などに立地する洋式のリゾート地にある宿泊施設。
※観光ホテルは観光地へ行くことを目的とし、繁華街などに多い。

区分けが難しいのですが、リゾート地に立っているホテルは
ほぼリゾートホテルとみて間違いないでしょう。
※リゾート=大勢の人が休暇・余暇を過ごす場所のこと。
 リゾートの定義が曖昧なので観光客等のとらえ方によっては
 どこでもリゾート地になってしまう気が・・・。

 

エアポートホテル

f:id:Solarismile:20180124213150j:plain

空港構内や、隣接地に立地するホテルの総称。
 →成田エアポートレストハウス(代表例
 →ヒルトンロサンゼルスエアポート(代表例
 →ハイアットリージェンシー・オーランド(代表例

 

ターミナルホテル

f:id:Solarismile:20180124213251j:plain

駅などのターミナルやその周囲にあるホテル。
  →一級で言えば「東京ステーションホテル」(代表例
  →駅近にあるホテル

ビジネスホテル

f:id:Solarismile:20180124213353j:plain

出張など社用で宿泊する人(ビジネスマン)を主な客層とするホテル。

  

アメリカなどですと、アーバンホテルから大宴会場や
大会議場を除いた形の「ダウンタウンホテル」。
家族旅行などでの移動途中の使用を主とする「ハイウェイ・ホテル」など
様々な形態が世界にはあるようです。

 

ここの種類だけでは、単純にホテルのランクを決めるのは難しいと思います。

 

ホテルのランク その1

f:id:Solarismile:20180124222119j:plain

海外のホテルランクは【国際基準となっている英米のカテゴリー区分を使用】しているそうです。
情報サイトや記事などを参照し分類してみました。
ラグジュアリー
デラックス
アッパースケール
アッパーミドル
ミッドスケール
エコノミー  

と分類されています。
昔だとエコノミーのさらに下に「バジェット」があったようです。
欧米の国際基準本ソースを参照していないので、この情報も古い可能性があります、
あくまでも、こんなのもあるんだ・・・程度でご覧ください。※2017年末調べ

 

ラグジュアリー (最高級)5万~10万クラス
 スタンダードの客室面積で40㎡以上
  →フォーシーズンズ
  →リッツ・カールトン
  →コンラッド
  →ペニンシュラ
  →シャングリラ
  →マンダリン
  →JWマリオット


デラックス(シティホテル)(高級)3万~7-8万前後
 スタンダードの客室面積で20㎡後半~30㎡以上
 →帝国・オークラ・ニューオータニ(※るるぶ等だとラグジュアリーに分類。
 →ハイアット


アッパースケール(シティホテル)2万~4万前後
 →ウェスティン
 →ヒルトン・ガーデン・イン
 →ANAクラウンプラザホテル


アッパーミドル(ビジネスホテル)(中級) 1.5万~3万前後
 →コートヤードバイマリオット
 →ホテルJALシティ
 →ホテルトラスティ
 →ロイヤルパークホテル
 →ドゥルーリーホテル
 →京王プラザ
 →東急ホテル
 →ワシントンホテル
 →リッチモンドホテル
 →ホテルフォルツァ

 

ミッドスケール(ビジネスホテル)1万前後
 →アパホテル
 →東急イン
 →アパホテル
 →サンルート


エコノミー(ビジネスホテル)(普通)&バジェット(低料金)5千~1万前後
 →ドーミーイン
 →ヴィアン
 →コンフォート
 →東横INN
 →ベストウェスタン


かなり、曖昧なところがある気がします。
ランクも明確に分かれているのはラグジュアリーぐらいであとはデラックスと
アッパーが微妙に同じぐらいだったりします。ロウソク足のように
ある程度レンジ幅があるように思えます。

ホテルのランク その2 (わかりやすさとしてはおすすめ)

f:id:Solarismile:20180124222133j:plain

Official Hotel Guideというホテル番付があります。
こちらでは10段階評価でのホテルランクを設定しています。※2017年末調べ


 10: Superior Deluxe
   9: Deluxe
   8: Moderate Deluxe
   7: Superior First Class
   6: First Class
   5: Limited-Service First Class
   4: Moderate First Class
   3: Superior Tourist Class
   2: Tourist Class
   1: Moderate Tourist Class


正直、こっちのほうがわかりやすいかもしれません。
以下、調べてみました。(東京のホテル)
ランク10は、3つのホテル。
 「ザ・リッツカールトン東京」
 「パークハイアット東京」
 「ザ・ペニンシュラ東京」


 10 Superior Deluxe     ザ・リッツカールトン東京
 10 Superior Deluxe     パークハイアット東京
 10 Superior Deluxe     ザ・ペニンシュラ東京
   9 Deluxe                      グランドハイアット東京
   9 Deluxe                      フォーシーズンズホテル丸ノ内
   9 Deluxe                 東京ステーションホテル
   9 Deluxe                 コンラッド東京
   9 Deluxe                 グランド日航 台場
   9 Deluxe                 ヒルトン東京
   9 Deluxe                 ヒルトン東京 お台場
   9 Deluxe                 ホテルニューオータニ東京ガーデンタワー
   9 Deluxe                 ワシントン 東京
   9 Deluxe                 マンダリンオリエンタル東京
   9 Deluxe                 シャングリラホテル東京
   8 Moderate Deluxe   ザ・プリンスパークタワー東京
   8 Moderate Deluxe   ハイアットリージェンシー東京
   8 Moderate Deluxe      ホテルオークラ
   8 Moderate Deluxe      ANA インターコンチネンタル東京
   8 Moderate Deluxe      京王プラザホテル
   8 Moderate Deluxe      シェラトン都ホテル東京
   7 Superior First Class  東京ディズニーランドホテル
   7 Superior First Class  東京マリオットホテル
   7 Superior First Class  東京プリンスホテル
   7 Superior First Class  ロイヤルパーク汐留タワー東京
   6 First Class            コートヤードバイマリオット東京ステーション
   6 First Class            コートヤードバイマリオット東京銀座ホテル
   6 First Class            秋葉原ワシントンホテル
   4 Moderate First Class ベストウェスタン東京西葛西
   4 Moderate First Class メルキュールホテル銀座東京
   3 Superior Tourist Class アパホテル三田駅前
   3 Superior Tourist Class リッチモンドホテル東京
   2 Tourist Class           スーパーホテルロハス東京駅八重洲

 

ランク5が見つかりません・・・。
SPGカード保持者なので気になるのがSPG系列とマリオット系列(一部)

 10 Superior Deluxe     ザ・リッツカールトン東京
   9 Deluxe                 ザ・リッツカールトン大阪
   9 Deluxe                 セントレジス大阪(SPGカテゴリー6)
   9 Deluxe                 大阪マリオット都ホテル(カテゴリー8)
   9 Deluxe                 名古屋マリオットアソシアホテル(カテゴリー6)
   8 Moderate Deluxe   ザ・プリンスパークタワー東京(SPGカテゴリー7)
   8 Moderate Deluxe     シェラトン都ホテル東京(SPGカテゴリー5)
   8 Moderate Deluxe     ウェスティン東京(SPGカテゴリー5)
   8 Moderate Deluxe     シェラトングランド広島ホテル(SPGカテゴリー5)
   8 Moderate Deluxe     ウェスティン名古屋キャッスル(SPGカテゴリー4)
   7 Superior First Class 東京マリオットホテル(カテゴリー8)
   7 Superior First Class コートヤードバイマリオット新大阪ステーション(カテゴリー6)
   7 Superior First Class シェラトン都ホテル大阪(SPGカテゴリー4)
   7 Superior First Class ルネサンス沖縄リゾート(カテゴリー8)
   6 First Class             コートヤードバイマリオット東京ステーション(カテゴリー7)
   6 First Class             コートヤードバイマリオット東京銀座ホテル(カテゴリー7)

 

これはこれで・・・いろいろマジか。と思うところもあるのですが
この番付区分で見るとこうなのでしょう。
ホテル側のカテゴリーとは見事にバラバラです。
定義も不明確なので”これが正である”と考えるのは危険です。
まだ前の国際基準(部屋の㎡で決めている?)のほうが
明確な基準があって納得感はあります。
でも、それはそれで決め手にしてしまうと・・・
ホテルごとじゃなくて部屋ごとのランク付けになっちゃいそうですね。
(例:ランクの低いホテルでも㎡が広いと各上になってします件

ホテルのランク その3

f:id:Solarismile:20180124222146j:plain

フォーブス・トラベルガイド2017年格付け※2017年調べ

こちらは、ラグジュアリー(スーパーデラックス)ホテルしかHITしないので
あまり参考にならないのですが★5段階評価で★5が最高評価となります。
「175のホテルが5つ星、477のホテルが4つ星、
237のホテルがおすすめホテル」おすすめホテルってなんだろう・・・。
★3以降の分類をあきらめた感がヒシヒシ感じます。

 

◇ホテル部門

★★★★★
マンダリンオリエンタル東京
パレスホテル東京
ザ・ペニンシュラ東京
★★★★
翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル京都
ザ・リッツカールトン大阪
ザ・リッツカールトン東京
セントレジスホテル大阪
アンダーズ東京
グランドハイアット東京
アマン東京
コンラッド東京
フォーシーズンズホテル丸ノ内
ホテル椿山荘
帝国ホテル東京
パークハイアット東京
シャングリ・ラホテル東京
東京ステーションホテル

 

◇スパ部門

★★★★★
ザ・スパ・アット・マンダリン・オリエンタル東京
ザ・ペニンシュラスパ
★★★★
ザ・リッツカールトンスパ
AOスパ&クラブ(アンダーズ東京)
NAGOMIスパ アンド フィットネス(グランドハイアット東京)
水月スパ&フィットネス(コンラッド東京)
フォーシーズンズホテル丸ノ内東京SPA
悠YU、THE SPA(ホテル椿山荘東京)


・・・スパとか行ったことない気がする。
というより、女性が。ってイメージしかないですけど男性も利用できるところもあり、
使用される方もいらっしゃるようですね。

 

いかがでしたでしょうか。
いろいろ調べてみましたが不動の地位を気付いているホテルもあれば
基準によって変動するホテルもある、と様々でした。
あとは自分で行って確かめるのが一番かと思います!!
今は口コミなどの評価のほうが実体験談を含めているので参考になるかもしれません。

これから宿泊するホテル等、気になる方は調べてみては。(あくまで、参考に

結局、どんなホテルでも本人が満足できれば、それでいい気がしますけどね。

Official Hotel Guide (Travel Weekly) 

http://www.ohgonline.com/ 

 

おまけ

SFC修行、ホテル修行・・・という話題の最中、当面SPG、
マリオットは年末まで封印の方向で参ります。(食事系は掲載予定です


ネタが被るのも面白くありませんし、私的には先日の
コートヤードバイマリオット新大阪と横浜ベイシェラトンホテルの【ラウンジ】を
経験し生意気にも、「ほかのホテルのラウンジを見てみたい!」・・・と。
主観は言えるけど、経験が少ないので比較ができない件。
ですので、夏までと、秋口に東急系やIHG系列、ハイアット、ヒルトン等
日本国内にあるデラックス~アッパーミドル級ホテルのクラブフロアを
巡ろうかと思っております。
また、年内のどこかでマリオットチャレンジにも挑戦したいと思っています。
来年、リワードもどうなっていくのかわかりませんので。


ラグジュアリーは高いし・・・会社も近いし(´・ω・)(・ω・`)ネー 先送りです。

派手さはないけど、SFC修行中に滞在するホテルは利便性や低価格、
評価などを元におすすめホテルをチョイス。
こちらも併せて紹介していく予定です。

 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中