マイルで行こう!

ANA・JALマイルを貯める陸マイラー活動を細々と行いつつ、小旅行やホテル巡り、クレジットカードやカメラなど気になるものにチャレンジして情報を発信していくブログです。

2018年SFC修行決行!

f:id:Solarismile:20171015175545j:plain

SFC修行とは

陸マイラーの通過点。

スーパーフライヤーズカードの獲得権(ANA プレミアムポイント50,000Pt)を

得るために私も2018年、修行を行います。

当初、私はSFCを獲得するために陸マイラーになりましたが、

多くのSFC獲得者の”その後の”ブログを拝見しているとそこで留まらず

その先に行かれている方が多いようです。”その先”は様々ですが・・・

 

・SFCを獲得して燃え尽きた方々

・SFC獲得後、JGCに行った方々

・SFC獲得後、SPGカードでホテルをめぐっている方々

・そして、何気に多い気がした海外旅行堪能勢

 

目的、ではなく通過点としたのは・・・多くのSFC獲得者がその後、

マイルを有効活用した結果、ビジネスクラスでのフライトで海外へ赴き

SPGカードの恩恵でホテルを堪能している記事が多きことに気付きました。

あれ・・・SFCのメリットどこ行った。系の記事が多いのです。

勿論、特典航空券が取得しやすくなるという利点は残っていると思います。

 

世界を飛び回りながら楽しそうにヒャッハーされている様を拝見し、

SFCは自信の世界を広げるきっかけの一つだと認識しました。

私も、歴戦のZ戦士の後を追いたいと思います。

それにはまず、SFCの獲得です。

2018年SFC ルート確定

  レグ 出発 行先 クラス 往復価格 獲得PP PP単価 備考
1月 2 羽田 沖縄 エコノミー  ¥   17,780 2952 6.0  
4 沖縄 プレミアム  ¥   49,980 5720 8.7  
6 沖縄 エコノミー  ¥   17,780 2952 6.0  
2月 8 羽田 沖縄 エコノミー  ¥   17,780 2952 6.0  
10 沖縄 プレミアム  ¥   51,080 5720 8.9 散策
12 石垣 プレミアム  ¥   58,180 6920 8.4 宿泊
14 沖縄 エコノミー  ¥   17,780 2952 6.0  
3月 16 羽田 沖縄 プレミアム  ¥   49,980 5720 8.7  
18 成田 沖縄 プレミアム  ¥   47,430 5720 8.3 宿泊
20 羽田 伊丹 プレミアム  ¥   23,970 2200 10.9 宿泊
22 羽田 宮古 プレミアム  ¥   53,980 6590 8.2 宿泊
               

スタンダードな組み方をしました。

海外(シンガポール、シドニー)は含めず、基本の沖縄路線を飛びます。

※英語できないし、ビビりなので。

石垣と宮古も含め宿泊もあります。

※折角のマイルで行くのですから、旅を堪能しようと考え方をシフトしました。

プレミアムエコノミークラスで上がったPP単価は、羽田⇔沖縄の

エコノミークラスの利用で下げます。

 

実費持ち出しは半分、と言ったところで、もう半分はマイルで補填。

2017年12月現在、既に持ち出した実費分は陸マイラー活動による

マイル収集で回収済みなので、2018年下期辺りから使用し

相殺を図っていきたいと思います。

※羽田⇔伊丹はルート変更により生じたSkyCoinで一部償却しているので

 実コストより、安く記載されています。

2018年に実施の理由

◆2018年10月1日よりANA国際線航空券の国内線区間マイル積算率変更

 正直予約前には、国際線の利用を考えていなかったのですが

 使用するとなった場合、上記の影響もあるのかと懸念していました。

 結果、国内線のみの利用になったので影響はなくなりました。

 

◆年々増加する陸マイラーSFC取得希望者と、ステータス保持行動者の増加

 この二つの勢力により、遅ければ遅いほどSFC修行はやりずらくなると

 見越しました。やりずらい=チケットがとりずらくなる。

 今回のケースでも実際、金曜・土曜・日曜のプレミア28割はほぼ壊滅的でした。

 

年々増加・・・というより均されている航空賃金

 以前はこのぐらいでした~という2015年前後のブログを見るのですが

 いま、その価格は極稀にしか見ません。あるにはあるのですが路線や時期によりも

 変わりますし、燃料代の増加なども影響はあると思います。

 もちろん予約を抑えるのも遅いのもあるのですけど。

 海外発券やシンタッチなど、私のスキルではまだまだ難しい者からすると

 基本路線での実施が望ましく、そうした場合は前記にの懸念もあるため

 早めに行っておいた方がよいだろうという判断です。

 

他にも不確定要素が多数あり、私を悩ませた要因でもありますが

とりあえず飛んでしまえ!という意気込みで決行することにしました。

朝昼は空いてないので夜のフライト

f:id:Solarismile:20171231160859j:plain

前記にも記載しましたが、予約時点ではすでに良い時間帯のフライトは

満席となっていました。

沖縄路線は、最安値でかつ土・日などを中心に選択し、夜のフライトです。

夜のフライトは価格も安く、比較的開いています。

エコノミーでのフライトのほとんどは夕方発の最終便戻りです。

23:00羽田着で運よく京急に乗れれば、0:00過ぎに自宅へ帰ることができます。

京急に乗れなければモノレールで・・・ちょっと遅くなりますが帰宅が可能です。

昼過ぎに空港へ行き、カードラウンジまたはANAラウンジでまったりする予定です。

2017年〆のご挨拶

予定通りに進行すれば3月には条件達成ができる見込みです。

来年は、ほぼ3月までの土曜日または日曜日は空の上なので

SFC修行を中心としたブログ、ポイント獲得など雑記をお届けできればと思います。

年初に、横浜を探索しホテルにも宿泊予定です。

そのあたりも書いていけたらと思います。

 

頑張る、というのも変ですが、諸先輩方のヒャッハーなところまで

たどり着いてみたいので楽しんでいきたいと思います。

「優先搭乗」「ANAラウンジ」「プレミアムエコノミー」と初めてのことが

沢山待っています。2018年下期の行動計画や2019年の海外計画などしばらくは

散財楽しいことだらけです。

少しでも節約し、マイルを貯め、スターポイントを貯め!

お得にラグジュアリーを堪能して皆様にお届けしたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中