マイルで行こう!

ANA・JALマイル・SPGカードを活用してお得に旅行に出かけるブログです

2018年ANA株主優待券が来た!(上期分)

f:id:Solarismile:20180513153743j:plain

目次

ANA株に関して

f:id:Solarismile:20180513152216j:plain

原油高のダメージをもろに食らいやすい航空銘柄。
つい先日も、イラン問題で原油高が予想され株価が下落していました。

ホルダーなので・・・と言いたいところですが、
やはり、保有株の上下は非常に気になってしまいます。

f:id:Solarismile:20180513153700j:plain

今期は4口となりましたが、既に1株ロスカットでパージしております。(トホホ
まだまだ株に関しては素人さが抜けませんが時間を見て勉強も進めています。

今回も優待券と割引券が来ましたが・・・

昨年の株券は今年が修行期間だったので使用せずに売却してしまいました。
さらに、ホテル等で使用できる割引券も
マリオット・SPGやIHG以外のホテル宿泊がメインとなり
結局一度も使いませんでした(勿体ない

今年も使う機会が無いのではないかと思いますが
秋口まで様子を見て年末の旅行等が無ければ手放す運命です。
もう少し上手く使って「お得さ」を味わいたいです。

f:id:Solarismile:20180513153645j:plain

昨年は卓上カレンダーもいただき、しっかりと使用。
会社にはANAさんから縦長カレンダーが届いて貼ってあります。
来年はSFC手帳も来ると思うので、カレンダーはANAだらけに。

ANA優待券仕様変更に関して

以前にも、似たような記事を書きましたが改めて。
運賃の変更などにより、株主優待券の利用内容にも影響があります。

・これまで
 →運賃額:片道普通運賃の50%割引
・変更後
 →運賃額:ANA FLEX運賃(空席連動型運賃)の最安値として
      設定されている【ANA FLEX-D運賃】の50%割引へ。

・これまで
 →発売期間:2か月前の9h30から
・変更後
 →販売期間:355日前の9h30から購入が可能に

と、まあANA FLEX-D運賃が高ければ50%の威力は大きいけど、
運賃が高くなるいわゆるハイシーズンや需要のある路線での
利用は使用不可期間等ともかぶり、うまく使うのが
難しいのではないかと思います。

ANAキャンペーン

f:id:Solarismile:20180513152342j:plain

ブロガーさんの情報を見ていると、「毎年恒例」のように
感じられますが、今年も?実施されるようです。

アップグレードポイントは使い勝手が難しく
国際線での利用は、アップグレードが可能な対象航空運賃が
バカ高で、普通に乗った方が安いという。

ゆえに、皆様国内線でのアップグレードに利用されているようです。
中には使そびれた!や一度も飛行機に乗っていない・・・等
アップグレードポイントを使えていない方には救済となる
キャンペーンではないでしょうか。

2018年4月13日(金)10:00~
2019年3月31日(日)23:59<日本時間>お申し込み分まで
キャンペーン期間中、お持ちのアップグレードポイントを、
「1ポイント⇒1,000コイン」に交換できます。

※お一人様あたり累計100ポイント(10万コイン)の交換を上限に、
期間中何回でもお申し込みになれます。

 

年末になってもポイント消化の見込みが無い場合は
ぜひ活用されてみてはいかがでしょうか。